【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

友人の帰郷


元フラットメイトでもありシリアに留学していた友達がイギリスに戻ってきた。
SOASでは語学専攻の学位で途中1年間の留学が義務付けられているコースだと留学期間を入れて4年間在籍しなければいけない。中国語専攻の生徒はなぜか2年時に留学をするが、アラビア語や日本語専攻は3年時に留学をする。髪が伸びダマスカスですっかり日に焼けて帰ってきた友達に会ったらこちらまでまだ2008年にいるような錯覚に陥った。9月から4年生になる人達には、私の周りで(私を含めてか?)なりかけている人が多い卒業生シンドロームがまだない。「一体この3年で何を学んできたんだ」「この先どうするのか」という不安や焦りは学位を終えると誰でも一瞬は思うことなのか、それともここ1年で急速に悪化した経済で雇用機会が減って自分の能力を生かすことの出来る場がより少なくなるために自分に能力が無いのではと皆が思いはじめるのか…。でも!先行きが不安でも、不安を感じるということはまだ希望があるということだと思う。希望が無いのならきっと皆不安よりも絶望を感じているはずだ039.gif
[PR]
by congeniality | 2009-06-06 02:59 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite