【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

未解決問題

ロンドンに戻ってから数日
初日は新学期の学費支払いや登録に費やす
それにしてもすごい列 列 列
学校に行っても郵便局に行っても銀行にいっても新学期関連で込み合っていて列ばかり

あと数日のうちに解決したい手続きは
Council Taxについて
携帯電話契約について
なにをするにも便利な現代社会のはずが、
なにをするにもこまかな手続きと、身分証明などが必要で、時間の浪費が多い
携帯電話については、以前に住んでいた場所の住所も明確に伝えなければならず、その住所で未払いや不正がなかったか電話会社が確認しないと契約を結べない。ただし、申請が却下されてもその理由は教えてもらえない。もしも同じ住所に過去住んでいた他人がなんらかの不正を行った場合でも契約を結ばせてもらえないことになるかもしれず、これはとても理不尽だと感じる。

ちなみにCouncil Taxとは
地方税 (Council tax)は、イングランド、スコットランド、ウェールズの地方自治体のごみ収集、警察、消防等の地域サービスに対して支払うもので、居住する家・フラットの価値によって、納入金額が決まります。学生寮、学生のみが住む家、学生の扶養家族が住む家は、通常、地方税が免除されます。学生以外の住人と家・フラットをシェアしている場合は、学生用の地方税を納めることになります。留学先の学校は、地方税免除のために必要な書類 (council tax certificate)の提出を求められる場合があります。コース期間が1年以内、またはコースでの学習時間が週21時間以下の学生は、免除にならないことがあります。 UKCOSA のウェブサイト (www.ukcosa.org.uk) にある、Council tax and international students (地方税と留学生) というガイダンス・シートで確認しましょう。

です。(引用元:ブリティッシュカウンシルEducationUKサイト)
免除の申請をしても、細かくコースの開始日と終了日をチェックされるので、たとえば、2009年に学部を卒業し、同年の9月に院に進学する者でも、事実上学生ではなくなる空白の夏休みの数か月はCouncilTaxを要求する請求書が届く・・・
[PR]
by congeniality | 2009-10-02 21:49 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite