【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

友達の友達のその友達を知っていますか


友達(友達とまでいかない場合は知り合い)というのは所属する政党や宗教に関係なく広げることも大切であり(もともと超過激な思想を持っている人とは接点が持ちにくいと思うから、ちょっとやそっと支持政党や宗教観が違っても大抵の場合人はうまくやっていけると思う)、人と話す時政治と宗教の話はあまりしないようにしましょうというのは(日本においては)よくみられる姿勢である(イギリスでは天気の話の次に政治の話かもしれないけれど)。と、イントロが長くなりましたが、何かというと、ソーシャルネットワーキングサイトでは友達の友達の顔やプロフィールが見られることがある(プライバシー設定を変えれば個人の情報は守られるはずなので公開したくない場合は公開しなければいいのですが)。そこで、アメリカ人やイギリス人の友達の友達のプロフィに行ってみたら実際にイラク戦争に派遣された兵士で、イラクで楽しそうに(まあ彼らにも戦闘中にも普通の生活というものがあっただろうけれど皮肉にもそう見えてしまう)とった写真などが見るつもりもなかったのに公開されていたりするとやはりびっくりしてしまう
[PR]
by congeniality | 2010-02-10 10:29 | Thinking about...
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite