【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

可及~的速やかに②

e0026645_6281192.jpgプレゼンは終わりました。しかしエッセイの進みは全然よくありません。数日遅らせますが今週末に第二個目Liberalismについてもまとめて形にしたいと思います・・・Liberalismの方は慣れているテーマだからあまり時間がかからないことを祈・・・
一週間とは思えないほどいろいろ起こり書きたいことは沢山ありますがもう全部今月末に。
読んでいて笑えたことを2つだけ紹介
(笑っていい話でもないけど)
Robert A. DahlのOn Democracyから
... the democratic citizen is called on to pursue contradictory goals; he must be active, yet passive; involved, yet not too involved; influential, yet deferential.
・・・笑 Democratic citizenであることがいかに沢山のジレンマをはらんだ大変なことか分かりました。
どの政党が力を持っても、ある程度のElite支配はDemocracyには必然的なもの、だけれど彼らが下からの圧力や市民のポテンシャルを常に感じることによってバランスがとれる。市民は常にポテンシャルを見せ付けておかないとバランスが保てない。しかし、市民が政治に加わりすぎて大きな行動を起こしすぎてもそれは崩れてしまう。

もう一つ、Myths, motivations and 'misunderestimations'; the Bush administration and Iraq by David Hastings Dunnの中で
"When you see yourself as a hammer everything looks like a nail."
これは結構よく使われる表現らしい。

お知らせ:ミラクルさん同盟に参加したのでバナーを貼りました♪
ブログランキングもよろしくおねがいします
[PR]
by congeniality | 2007-03-05 06:49 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite