【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

Equus

e0026645_5584813.jpgダニエルラドクリフ主演のEQUUSを観てきました
ハリーポッターとはまったく違う役柄を演じるということで随分話題になっていた作品
額に傷がないダニエルラドクリフはまだ見慣れない感じでした
楽しい雰囲気とは程遠いテーマの舞台で、あの役を連日演じるのは精神的にも体力的にも相当気合がいるだろうなと思います
喫煙のシーンとか全裸のシーンに対しても相当騒がれていたけれど
メアリーポピンズは恐いシーンがあるからという理由で(一体どこが恐いんだ?新しくやってきた家庭教師?w)7歳以下の入場はお断りらしいけど、EQUUSでは個人や家庭の判断に任せることになっていて入場制限がないらしいです
すべて作品の一部である、というのは製作者側の言い分だけど、確かに社会に影響のある「公」になった場合は気をつけなければいけないところもあるのかな、と思います
もちろん製作者側は批判も受けること前提で作っていると思うけど
ただ、社会はすぐ「悪影響だ」と騒ぐけれど、なにもかも禁止禁止言う前に、映画とかシアターとかから「悪」影響を受けないような強い人間を育てるほうが大切だと思う
すべての家庭やすべての社会に共通のモラルコードを設けることは不可能に近いからまたJ.S.MillのHarm Principleに逆戻りしそう・・・なのでこの話はここまで
私個人的には、ストーリーは充分伝わるから別に全裸になるシーンが無くてもいい、
けど、喫煙のシーンは少年が精神科医に心を開くシーンのきっかけとなる場面だから、問題ないと思いました

あと3つ、
□馬の演技がほんとにウマい!!!頭だけ金属でできた馬の顔をかぶっていてあとは茶色の服、足には馬蹄らしくみえるものをはめている、それだけで、別に4本足で歩いているわけではないのに、馬にしかみえないぐらいウマい・・・首の振り方とか本物そのもの
馬ってかっこいいな、と本気で思った
何度も、馬の目について語るシーンがあったけど、確かに馬の目って大きくて、自分の姿がうつる 今Warhourseという本に興味があるので今度調べてみようと思う
□舞台装置は、シンプルな黒い台と、黒のブロック4つだけ。
それなのに、病院に見えたり、馬小屋に見えたり、リビングに見えたり、
そのように見せてしまう役者魂にびっくり
派手なセットも好きだけど、何の誤魔化しもできないシンプルさがより良さを引き出していた。
ダニエルラドクリフも、ハリーポッターのあのCGがなくても、ここまで迫力のある演技ができるんだ、ということも見せてくれたと思う
□精神科医役をやっていたのが、ハリーポッターのバーノンおじさん役の役者さんだったみたい(見終わるまで気づかなかったw)


週末のピカデリーサーカスは混みあっていたけど、
今日は久しぶりのシアターで、なんだか新鮮でした
[PR]
by congeniality | 2007-05-20 06:00 | Review
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite