【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

Weekend in Cambridge

3個前に書いた、プロデューサーがTVプレゼンターとカメラワークについて少人数指導をしてくれるコース、のために久しぶりにケンブリッジに行ってきました。

9日の朝7時にケンブリッジに出発
10日の昼ロンドンに帰宅
同じ散らかった部屋に戻ってきたのに「1日前の自分と今日の自分は相当違う」と感じる程、吸収するものが多く、気力と知力と体力を使った1日でした。
昨日はかなり無理しました・・・
しかも無理に加えて、無茶でした
経緯は以下です。

前々日に発熱
前日に熱は下がったものの
喉が今まで経験したことないぐらい痛くて、トレーニングどころか普通の生活にも支障がでる感じでした
今まで、喉が痛い、というのを理由に何かを休んだりする人に対して私自身はとても厳しい目でみていて、むしろボーリングとかで自分の技術が足りないだけなのに「今日は玉の調子がおかしいなー」、って言うのと同類だと思っていたけど、今回はたかが喉だけどされど喉、ということに本当に気づかされました。
ちなみに前夜グリーに以下の日記を投稿し、MCKに励まされ、、、

咳するのですら痛い
体は元気になってきたけどとにかく痛い。。。
砂利を飲み込んだみたいな感じw

明日は早起きしてケンブリッジに10時集合
インタビューとかの練習するのに
声が出ないなんてアンプロフェッショナルもいいとこだよ・・・・・・・・・・・・・

ただでさえ何も準備してない上、英語のハンディーあるのに!!!!!!!!!
しかも絶対ブリティッシュの中に一人ジャパニーズだろうし
それだけでも威圧感に負けないようにしなきゃいけない。
だって私の英語のレベルの日本語しゃべれないでしょ!!っていう唯一のプライドはあっても、相当な試練だーーー
けど、まあいいか、ほんとの仕事なわけでもなく、言ってみれば遊びだ。
って気分でいこー

[今やること]
荷造り→OK
着ていく服→OK
時刻表チェック→6時起きということが判明
シャワー→OK
[朝やること]
歯ブラシと化粧品入れる
お金下ろす
朝食と昼食買う
[電車でやること]
朝食

化粧
スクリプトの練習
スクリプト作り×3

でわ生き抜いてきます。


今見ても痛々しいこの日記。
そして当日の朝は更に悪化。
駅に行くのもやっとな状況。
SoledadObrienを拝みながら、とりあえずしゃべれなかったらカメラワークにまわるという柔軟な気持ちで参加しようと決めました。
[PR]
by congeniality | 2007-06-11 22:47 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite