【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

私物公開 vol1:生活編

e0026645_10481135.jpg
①ファイル:キャンパスで購入。はたしてちゃんと大学生になれるのでしょうか。
②リンスインシャンプー:2IN1という一種類しか、リンスインがスーパーにおいていない。なぜ細かいことを気にしないイギリスなのにシャンプーだけはトリートメントとわけるのが主流なのかいまだに不思議。
③ボディーソープ:ダブ!!匂いが強くて好き。
④ハンドソープ:かわいかったから購入。ニモ!?オクトパスが入っている気持ち悪いのも売ってました。
⑤目覚まし時計:これがないと命にかかわる。20ポンドもしたのですが一番大切で長く使いたいものなので。側面には“GET UP OR DIE!!”と書いてあります(書きました)
⑥ラジオ:もうすぐ寮を出るひとが1ポンドで売っていたのを無料でいただきました。たまに音が自然に消えたりしますが、夜はラジオを聴いている。その方にヒーターも20ポンドで売ってもらいました!
⑦WINDSOR城に行ったA子さんのおみやげ。やさしい!ありがとう!さっそく今日パンをオーブンから取り出すときに使いました。
⑧ケータイ:日本にいたときに既に契約をすませてきておいたもので、SIMカードが入っていて、機種はこちらのもの。現地で購入しようとすると結構手間取るのでこれは便利でした。でも現地のものにはいろいろな種類があって、映画の割引に使えたりするものもあります。ちなみにオレンジカードやバナナカードと呼ばれるもの。
⑨日本時間
⑩雑誌の切り抜き:左の人の顔に注目!!!!!できる方は是非拡大してみて下さい。小池栄子にそっっっくりなのです!!!!(ただそれが言いたかっただけ笑)
⑪トマト:リンゴより食べやすくて好き。
⑫Vaseline:乾燥気候には欠かせない。手専用とかではなくてすべてに応用できるところが楽。
⑬水:台所に水を沸かす機械があるので、(石灰を取り除くらしい)特に買う必要はないのですが一応…。水道水を飲むのはよくないみたいです。でも沸かしたものは飲んでいます。あまりよくないとおもうのですが。。。
⑭みんなが無関心ではいけないと思うことはなんですか:2005年版。三重県から来た友達にもらいました。このページでは自民党10人、他各5名に聞いていますが、常任理事国入りについて触れている人が与党から3名。憲法について触れたのは社民3名と共産党2名。というように党の特徴が表れています。一方で、人間性について答えた人も5人を上回っています。他のページの、街頭の人バージョンには、路上駐車から世界平和まで、さまざまな個性的な意見がありました。私は、政治的な事柄だったら「民主主義のパラドックス」か「政教分離」、人間性だったら「柔軟と軟弱は違うもの」か「優しさを持った強さ」を挙げたいです。でもはっきり言って、無関心ではいけないことがありすぎて絞れません。
[PR]
by congeniality | 2005-08-30 05:02 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite