【FABULOUS!!】

congenial.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

文化の創造(Culture-Making)

ペルシャ語でFarhangは「文化」という意味と「辞書」という意味があるようで、
辞書(Farhang-sazi)は直訳するとCulturalMakingつまり文化の創造という意味がある。
先日から読んでいる記事でよくみかける文化という単語と、先日図書館で借りたペルシャ語英語辞書と似ていると思った矢先だった。それから、言葉には力があるように(二つ前のエントリー参照)、一度言葉で表現され、辞書にのる、そして定義され共通言語として使われていく。それは人類の文化が創造されていく過程ではないか。さすがペルシャ語、深い!
Deconstructing Sexuality in The Middle East Edited by Pinar Ilkkaracan(124)を参照。

今日からツイッターと連動の試みを実施中。
本当はブログ自体のデザインも変えたいのですが。
SNSをブロックしたと思ったら。。。
人類の現実逃避の力も測り知れない!
[PR]
by congeniality | 2010-07-22 03:15 | Thinking about...

6月

5月にブログを更新したと思ったら、6月は予想以上に多忙になり、ブログを持っていたことすら忘れそうになるくらいでした。期末試験が終わってから5月中は、シアターに行ったり(話題になっていたEnronや、海老蔵さんの歌舞伎を観賞)、展覧会に行ったり(テートモダンのExposedなど)、フェスティバルに行ったり(テムズ川沿いで毎年恒例のRefugee Weekの音楽祭)、大学のThe end of year party(場所はKingsCrossのEggで当日は雨が降ったりしてあまり好評ではなかったが)に行ったり、していました。6月に入って、論文に取りかかるものの、メディア関係の仕事で6月後半は完全に消化されました。その間もミュージカルSister Actを見に行ったり(歌唱力が素晴らしかったが、コスチュームが派手すぎてカルト宗教のようにも見える場面がありそれは少し問題だと思ったが)、仕事の関係者の方々とカラオケやボーリング大会があったり。そして、フラットメートが入れ替わり、一年間一緒に住んだ人間遺伝子学専攻のフィンランド人が出ていき、演劇学専攻の新しいフィンランド人が入りました。また2年お世話になった建築専攻のAちゃんも夏休みで替わりにカザフスタン人が入ってきました。そして気付いたら7月。今月はソーシャルネットワーキングサイトも完全にブロックして、実際のソーシャルライフも完全に無で、朝食→図書館→昼食→図書館→夕飯のサイクルを繰り返し、一日最低500単語を目指します。一方で、ペルシャ語の個人教師を見つけ、夏も週に4時間文法の復習とBBCペルシャ語ニュースの読解などをしています。That's all. See you later x
[PR]
by congeniality | 2010-07-09 07:27 | Life in UK(general)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite